10代でも北国の恵みは使用しても良いの?

極生の成分配合だから効果が高い

北国の恵みは、関節痛などに効果的な「軟骨」を使用したサプリメントです。軟骨を使用したサプリメントはいくつもありますが、「北国の恵み」は軟骨を構成する成分そのものである、プロテオグリカンをそのままサプリメントにしている成分極生のサプリなのです。

プロテオグリカンは水を集める特殊な性質を持っており、その性質が水をクッションにして衝撃を吸収させる効果を発揮します。従来この成分は形が崩れやすく、特殊な性質を保持したまま製品化する事が難しかったのですが、「北国の恵み」で極生の成分のままを実現する事ができました。

 

若いうちからの準備が大切

ひとの軟骨は年齢とともにすり減ってしまいます。そして、一度すり減ってしまった軟骨は、体内で修復されることはありません。そのため、高齢になるにつれて肘や膝などの関節痛が発生することが多くなります。

それを解消するために、サプリメントとして軟骨成分を摂取して補うのです。もちろん10代の若いうちから「北国の恵み」を摂取することはオススメです。なぜなら、若いうちから軟骨成分を補うことで、軟骨のすり減り方が緩やかになり年齢を重ねても関節痛などが起きにくくなるからです。若いうちからの準備も大切なのです。